ブログ

チョコレート その2

公開日 2013/02/21 ユーザー fleur

またまたチョコレートのお話し。

伊勢丹のショコラモード行ってきました!(ちょっと前の話になりますが…

いろいろ試食して、これにしましたよるんるん自分チョコですうまい!

001.jpg

またしても、写真を撮る前に食べちゃっていますが。。。あせあせ(飛び散る汗)

一口かじったところでセーフです。ふぅダッシュ(走り出すさま)

イタリアの手作りチョコレートです!シルヴィオ・ベッソーネさん作。

赤いほうがラム酒。白いほうがマロンリキュール。

どちらも濃厚で香り高いお味黒ハート

かなりお酒が効いてるので大人用ですねワイングラス

トップへ

チョコレート

公開日 2013/02/15 ユーザー fleur

ハッピーバレンタイン黒ハート

ってバレンタインデーに一日遅れなんですけどあせあせ(飛び散る汗)

2月がお誕生日なので、プレゼントにチョコレートいただきましたぁわーい(嬉しい顔)ありがとうございますぴかぴか(新しい)

001.jpg

ピエール・マルコリーニのバレンタインボックス。赤い箱がかわいい~

002.jpg

あけると3段になってて、上からオランジェット(オレンジのビターチョココーティング)、パステルセレクション(フルーツのキャラメルソースのクーベルチュール)、サブールデュモンド(世界各国のカカオ75%チョコ)。

穴が開いてるところは写真撮る前に食べちゃいました。。。美味しかったですぴかぴか(新しい)

ベルギーに美味しいチョコ食べ放題ツアーとか行きたいな

トップへ

花とお雛様

公開日 2013/02/14 ユーザー fleur

ようやく雪も消えてちょっとづつ春が近づいてきた感じです。

お雛様を飾りました。

001.jpg

ちっちゃいちっちゃいお雛様です

お花をいつも生けておく花代の上に飾っています。

お花はこちら。

002.jpg

水仙と桜

桜は堅いので切るのがたいへん

生けたときはつぼみだったのが、だんだん開いてきました

外はまだまだ寒いけど、気分は春~ですね。

トップへ

タチカワ新春セミナー2013

公開日 2013/02/08 ユーザー fleur

2月4日に毎年恒例のタチカワ新春セミナーに行ってきました。

会場はまた毎年恒例の華鳳です。

あいにくの小雨が降る中、時間もぎりぎりあせあせ(飛び散る汗)

傘もささずに小走りでエントランスに向かうと、タオルを手にお出迎えの女将が雨に濡れたコートをおおいそぎで拭いてくださいました!ありがとうございました黒ハートこういう心遣いってうれしいですよねぴかぴか(新しい)

そして今年のセミナーのメインはというと。

「感動力~伝わる表現力4つの法則」平野秀典氏(有限会社ドラマチックステージ代表取締役)の講演でした。

001.jpg

002.jpg

平野先生のお話し、引き込まれました。なんていってもまず声が素敵です黒ハート

役者さんをされていた経歴がおありというのもうなずけます。

ほんとうに、気が付くとうんうん。それでそれで。っていう感じで、あっという間の90分でした。

感動力。キーワードはG・I・F・Tです

気になる方は平野先生、著書を出しておられます。チェックしてみてくださいね

トップへ

お土産(去年の)その2

公開日 2013/02/07 ユーザー fleur

またまた去年いただいたお土産でございますあせあせ(飛び散る汗)

リンツのチョコレートとゲランドの塩キャラメルクッキー黒ハート

001.jpg

002.jpg

フランスのナントにお住いのマダムからです。ご実家がうちの近所なので、里帰りされたときに、こうしていろいろお土産をいただいております。

どうもありがとうございますわーい(嬉しい顔)

チョコはホワイトチョコにイチゴの組み合わせがベストマッチ。日本にはまだ入ってきていないマダムいちおしのタイプだそうです。レアぴかぴか(新しい)

クッキーも香ばしいカラメルの香りがとっても美味しかったです。

他にも、ゲランドの塩入バターいただいたんですが、これがサイコーに美味しいです!

なんと先日伊勢丹のチーズ売り場で見つけました!!

なくなったら買いたいなと思うんですけど。。。なかなかけっこうなお値段でした冷や汗

トップへ

草月展(2012年秋)その2

公開日 2013/01/26 ユーザー fleur

2012年秋に三越にて草月展が開催されました。

先生の作品、大作です!ぴかぴか(新しい)

001.jpg

花材

  • コノテヒバ
  • ヒマワリ
  • オンシジウム
  • カスミソウ

鉄の花器も先生オリジナルでつくっておられます。わたしの背丈より高い大きな作品です。

竹ものこぎり片手に先生自ら組んでおられます。すばらしいです。

わたしもちょこっとですがお手伝いしながら近くで見させていただいて、お勉強させていただきました。

わたしもいつかこんな素晴らしい作品を作れる日がくるのかしら。。。?

道のりは長そうですダッシュ(走り出すさま)

トップへ

メニュー